×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 *平綴じ製本

平綴じと言っても、糸で綴じるような本格的なものではありません。
ホッチキスでパチン。
これだけ!
あとは仕上げを見栄えよくすれば立派な写真集です!


<1>まずはページの出力
 
ホチキスで綴じるので、薄い紙で出力しましょう。
写真用の上質紙っぽいのがオススメです。


<2>ホッチキスで綴じる
 
仕上がりを考えて、裏面のホッチキス針の山になっている部分を叩いてペッチャンコにしてください。


<3>針を隠すように紙を貼る
 
要するに製本テープと同じことをしています。
気に入った柄の紙を糊付けしてみると、意外と見栄えが良いです。
紙の端を波状等にカットして装飾してみるのもオシャレです。

開くとこんな感じです。
大きく開きづらいのが難点・・・
 

小学校の遠足で、旅のしおりがこんな感じだった、という方もいらっしゃるのでは?
製本の費用はかなり安価なため、多い部数の制作や配布用に向いています。


(記 '08.6)
△Top

(C) Original Syashinsyu Sakusei Guide all right reserved.